社長挨拶

当社はIT黎明期の1975年に、地域における「顧客のビジネスパートナーになる」ことを目指して創業いたしました。以来「すべてはお客様のために、最良のシステム商品に真心をこめて……」という考え方を基本に据え、あらゆる業務に邁進してまいりました。おかげさまで45年間事業を継続することができました。あらためてお礼申し上げます。

ビジネスや日常生活においてICT(情報通信技術)が占める割合は増え続けており、今やこのICTは、社会経済活動に欠かすことのできない基盤となりました。
現在、ICT業界では、AI(人工知能)、IoT(モノのインターネット)、クラウドコンピューティング、次世代ネットワーク5Gなどの技術が目覚しく進化しており、そのスピードはますます加速をしております。
また、お客様のニーズも多様化・高度化しており、弊社ではそれに対応できる高品質で安全なソリューションをご提案させていただいてまいりました。

今後もみなさまからの「信頼」を大切にし、「最新の技術を駆使した高品質で安全なソリューション」をご提供し、よりいっそう御満足いただけるよう努めてまいります。

引き続き、皆さまのご期待とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

令和元年6月 吉日

データシステム株式会社
代表取締役社長 笠嶋治和